電気と通信でつなぐ明るい未来
「BRIGHT FUTURE」

わたしたちが、この現代社会を生きる上で欠かせない電気と通信。
人々の生活をより豊かに、明るく照らす手助けが、Primeの使命です。
そして、互いに助け合い、ともに繁栄する。
そこに関わる全ての人が豊かである事を、ここ北の大地から、一生懸命目指しています。
日々の生活がより素晴らしくあるために、わたしたちは挑戦を止めません。
「古い価値観を壊し、新しい常識へ。」
目まぐるしく様変わりするこの情報社会において、
更なる時代の変化を察知し、柔軟に成し遂げていく。
その責任を果たすべく、我々は活動してまいります。

代表取締役 會田 史門

取り組み

ワーク・ライフ・バランスplus企業認証

ワーク・ライフ・バランスと、女性の活躍に積極的に取り組む企業として、札幌市より認証いただきました。

シーセフの活動を応援

途上国の未来を支援する、公益財団法人CIESF(シーセフ)の教育支援活動を応援しています。

セキュリティアクション宣言

安全・安心なIT社会を実現する情報セキュリティ対策に取組み、二つ星を宣言しました。

新型コロナウイルス対策

新型コロナウイルスの感染拡大防止に資する業務遂行体制を検討し、お客様や従業員の安全・安心確保に努めます。

一般事業主行動計画の公表

次世代育成支援対策推進法および女性活躍推進法に基づき、「一般事業主行動計画」を公表いたします。

一般事業主行動計画

職員が仕事と子育てを両立させ、かつ継続して働きやすい環境を作り、すべての職員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次の行動計画を策定する。

1 計画期間

令和3年2月1日〜令和5年1月31日

2 内容
目 標

子育てを行う職員の職業生活と家庭生活との両立等を支援するための環境整備をする。

取組み
  1. ①男性の子育て目的の休暇取得促進のため、面談等を行い利用しやすい環境を整える。

  2. ②三歳以上の子を養育する職員に対する短時間勤務や、始業・終業時刻の繰り上げ、繰り下げ制度の導入、周知徹底し利用者の拡大を図る。

  3. ③子の看護のための休暇について、時間単位で取得できる制度の導入、周知徹底を図る

女性活躍推進法
・従業員における男女割合

男性82% 女性18%

・管理職に占める女性の割合

20%

1 計画期間

令和3年2月1日~令和5年1月31日

2 内容
目 標

両立支援制度に関する理解を深める研修を年1回以上実施し、対象となる男性職員へは更なる育児休暇取得の向上を図る。

取組み
  1. ①社内説明会を開催し、両立支援制度の利用手順についての周知を行い、働きやすい職場環境づくりへの意識を高める。

  2. ②育児休暇対象となる職員への面談実施、取得のサポートを行い情報を共有する。

企業情報

社名
株式会社プライム
設立
平成27年1月7日
資本金
1000万円
所在地
札幌本社
〒002-8081 札幌市北区百合が原10丁目6-17
TEL:011-792-1547 FAX:011-792-1548

北関東営業所
〒331-2423 茨城県潮来市日の出8丁目14-19
TEL:0299-94-8635 FAX:0299-94-8636
代表者
代表取締役 會田 史門
電気工事業
北海道知事許可(般-30)石 第23191号
電気通信工事業
北海道知事許可(般-30)石 第23191号
消防施設工事業
北海道知事許可(般-1)石 第23191号
登録電気工事業者届
北海道知事届出(石狩)石 第2020006号